キンドルの無料漫画を読んだりしてました。 連載当時からちょっとだけ時代が進んでるのがわかる 美人ぶっきらぼうキャラみたいなのを迎合できない時があるけど 塩梅の問題なのか、奥行きの問題なのか、これは大丈夫 意表をつかれ続ける 号を重ねてもごった煮…

アスパラは居る

イタリアの妖怪の絵とか、ちゃんとタッチが変えてある 背景が圧巻 ロリコンのところ、すごく面白い どのページでも開いておいておける製本になってる 後輩とラーメン屋に入ったら有線であろうことかaikoが流れ出して、例の菊池成孔エピソードの曲ではなかっ…

ミントミロ

一番上がハ音記号。著者はヴィオリストらしい。 プロも揉めてる様子だけど、アマチュアが揉めるのって全員プレイヤーだからだよなーやっぱりなー ヴィオラといえば アンサンブルでヴィオラ弾きが足りないのでヴィオラパートを弾く機会があったのだが、曲の終…

富山にあった本ほか

坂本慎太郎のライブに合わせて富山旅行をしました。 【古本ブックエンド】 品揃えと棚がすばらしかった。このお店のために富山へまた来てもいいくらい。 最近知ってよく読んでいる杉浦日向子のエッセイを買う。 次に行くときにハマっている作家の本もきっと…

ぱらぱら

4コマ描いてる! 間とかめっちゃいい 図書館で選んでるときに開いたページで早速犬が皮膚炎で組織?とか見えちゃってる様子が描写されていて、お、やってるなと思って借りました 昨日階段ですれ違ったときに挨拶を返してくれなかった他部署の人と今日トイレ…

人としての一貫性

出版記念イベントに行ってきました。 大岡さんがマックヒースのセリフを読んでパフォーマンスして下さったのですが 最近処方箋薬局で「HERO」の再放送を見かけた際に 平易なことばで熱くうったえかける感じがキムタクとダブりました。 予備知識なしだったの…

首が痛い

電車の中でマンガ読む人が減ったので こういうのを読んでいるだけでどんどん得体のしれないオタクになっていく。 ご飯粒を一粒ずつ描いた絵を久しぶりに見た。 図書館の節分特集ワゴンから借りてきた本。 書庫から出してきたと思われるが、ボロッボロだった…

Wikipedia大好き

帰宅してラジオをつけるとききなれない番組を放送していた。若手芸人がハガキを読んでいて深夜っぽくてよかった。数分聴いても芸人が誰なのかわからず、エンディングになってしまった。相対性理論の「気になるあの娘」が流れてきて同世代ではないか!?と少し…

こういうのに頼るしかない 痛いところだけをさすったり回したりするより全身運動をした方が緩和されるというのは実感できた。 オモコロの記事を新書で読めて新鮮な感じ オタクの友人との付き合い方を考えるうえで重要な書だ 彼氏が職場の後輩に「彼女いると…

應典院コモンズフェスタ2019 表現者たちのカタリバ~ハラスメントのないチームづくり~に参加した

應典院コモンズフェスタ2019 表現者たちのカタリバ~ハラスメントのないチームづくり~ に参加してきました。 【概要】 ファシリテーター:中嶋悠紀子(プラズマみかん) 講師:檜山洋子(弁護士・ヒヤマ・クボタ法律事務所) 対象:チームで表現活動を行う…

ミニマリストという名のもとに

シンガポール土産にタイガーバームをもらって大喜びする。 好きなカレー屋のレジ横に買い付け旅行土産のモンキーバームが置いてあるのが気になっていて サル好きとしては持っておかないといけないと思いつつ手が出せずに帰ってきてしまい 画像検索したら激か…

年末年始に読んだ本など

年末年始、キンドルで無料コミックを漁るくらいには暇でした。 椎名林檎と宮本浩次、親と見て少し気まずい思いをしました。 テンポが速くてわらける これは職場の方に貸していただいたやつ 髪型が毎回違ったり服を着まわしている様子がわかって大喜び 話は変…

2018年観た映画

旧作が多いです ライブ用耳栓をすると、映画の音はちゃんと聞こえるのにノイズキャンセリング効果があっていいです。 〇希望のかなた 間がいい 〇三つの光 精神的にグロい場面があり、いまだに思い出して凍り付いたりする 「でもなんでそんなとこにいるの~…

2018年行ったライブ

4/7 ミドリカワ書房@ガンツトイトイトイ 楽しかった…客層の同窓会感に驚く。 「俺らがやりたいだけでお客さんはそんなのどうでもいいでしょ」のアコースティックアレンジもとてもよかった。 4/14 きのこ帝国@BIGCAT 何が気に入らなかった訳でもないけれど…

2018年観た演劇

ニュートラル「パラダイス印刷所」@アトリエ♭ 開演前の観劇マナー呼びかけ、になされた演出に対して「真面目にやれ」とブチ切れた客が帰るというハプニングに出くわした。あれはビビった うんなま「サーチアンドデストロイ」@ウイングフィールド 客が誰も…

ちゃんと生きてけるだろうか

著者のバランスのとり方がいい。 朗読の本番に臨むときの「それ以上でもそれ以下でもないことを受け入れる」という心構え! 自分にはできないことが多すぎる。 今月の上旬にスポッチャへ行って感じたことが、グループ旅行で露呈した。 民泊チェックイン時に…

もうすぐ冬だよ

今週のお題「読書の秋」 これ読書ブログなんですが、本のネタをこっちにもってきたら ツイッターが食べ物の話ばかりになってしまって困っているところです。 読んだ後で見ると不敵な面構え 表紙どおりの貪欲で軽やかな旅行記です 津波の話のときも思ったけど…

エロい本、アフリカの本、アフリカのエロの本です。 pic.twitter.com/VMXjp0B41U— かみのけモツレク (@decoi0222) 2018年9月24日 9月、なら国際映画祭の帰りに柘榴の國で買った本を今読んでいます。 昔の本は語彙がほんとにいいですね。 わたしたちは「情意…

シチューと栗ごはん

佐藤あんこ氏の「後追いGIRLPOP」を読んでブックオフへ行ったところ、本当に280円の棚におられたので買ってきました。 「誰のCD買ったの?」「知らん人」 知れてよかったです。すごい人だった 音程とかを超越した歌いまわし。 アレンジも楽しい 誰かがほめて…

わたしの居場所~新世界物語~ 予告編 調査に入ったアフリカの人々に「風のだんな」と呼ばれるほどの健脚ぶりが 高崎山で存分に発揮されています。めっちゃ走る 行き交うサルの群れ160匹をひとりでカウンター片手に数えるところは小説のよう スパイスジョリ…

サルブームがずっと来てます 気候のいいうちにモンキーパークに行きたい 長新太の挿絵! 今週のお題「最近おいしかったもの」 こういうのを書庫から出してもらって借りてきます 解体寸前 中身はすばらしいです 愛の世代の前の一瞬の光を ウォーオオオ オーイ…

アイデア勝負でもないし、潔い短さでとてもいい 小説を読む楽しみを思い出しました 「まあこさんをお願いします」 文章とかたとえ話とかこんなにうまかったんだ これ読みながらNGKのタリーズで時間調整した 鉄拳のアニメーションが白壁に延々と投影されてい…

信頼できる音源と袋麺

本を読んでゴミを食べさせられたような気分になるときがあって 新書だと危険度が上がるけど携帯したいから新書がよくて 岩波だとちょっと安心できる気がする。 なら映画祭で久々に東大寺周辺をウロウロしたら鹿のフンが少なかった気がする。観光客が増えると…

【中古】その他コミック やまだ紫作品集 はなびらながれ(4) / やまだ紫ジャンル: 本・雑誌・コミック > コミック > その他ショップ: ネットショップ駿河屋 楽天市場店価格: 1,460円 人間が描かれているねこ漫画 こんな帯がついていたのか… 相田翔子みたいで…

大友氏が舞台に立つということにふれていてとてもいいです。 日常生活で拍手をもらうことなんてそうそうない、その喜びについてとか。 フライング拍手、フライングブラボーむかつくとかそういうのよりもっと前提に立ち返ろう。 この感じだったら「まがい物」…

夏のおでかけ用に文庫とか新書とかを図書館で選んできた。新書を読んでいると、なんか雑だし性急だけど新書だからこんな仕事するのかなーと思わされることがある。忘れてた— かみのけモツレク (@decoi0222) 2018年8月5日 この人こんなだったっけ、日本らしさ…

リー・カンションにはまった

ツァイ・ミンリャン作品を見て、リー・カンションにはまりました。 店員とかに何か確認されて、ぷるる、と首を振ってこたえるのが可愛い 青春神話 このシーンをチョイスするのか ゲーセンにワニワニパニックがあった。 愛情萬歳 チラシ通りの意欲的な作品で…

やまだ紫にはまった

MAGARIBA宝山(奈良の間借り本屋MAGARIBOOKSによるイベント)へ行ったら「入場料2000円2ドリンクつき」もしくは「入場料2000円1ドリンク+MAGARIBOOKSでつかえる金券500円つき」という太っ腹設定だったので喜んで後者にしました。 選んだのがこのマンガ。表紙め…

インタビューの描写がよくて、必ず答えてくれた人をほめるところから始まる こっちも同じ著者なのが面白い↓ 手の骨の図とか出てきて面白い。全部面白い。アレクサンダーテクニークの人のブログにも同じような図が出てきたなーと思いながら読む。アレクサンダ…

Klan Aileenのライブまで時間があったのでツタヤのレンタル落ちセールのワゴンを存分に見た。なんでもあるなーと喜んで見てたけど、aikoはなかったな。「夢の中のまっすぐな道」まではほぼ全部持ってたのに、手放してしまったことを後悔中。音楽と人の表紙が…