ちゃんと生きてけるだろうか

著者のバランスのとり方がいい。 朗読の本番に臨むときの「それ以上でもそれ以下でもないことを受け入れる」という心構え! 自分にはできないことが多すぎる。 今月の上旬にスポッチャへ行って感じたことが、グループ旅行で露呈した。 民泊チェックイン時に…

もうすぐ冬だよ

今週のお題「読書の秋」 これ読書ブログなんですが、本のネタをこっちにもってきたら ツイッターが食べ物の話ばかりになってしまって困っているところです。 読んだ後で見ると不敵な面構え 表紙どおりの貪欲で軽やかな旅行記です 津波の話のときも思ったけど…

エロい本、アフリカの本、アフリカのエロの本です。 pic.twitter.com/VMXjp0B41U— かみのけモツレク (@decoi0222) 2018年9月24日 9月、なら国際映画祭の帰りに柘榴の國で買った本を今読んでいます。 昔の本は語彙がほんとにいいですね。 わたしたちは「情意…

シチューと栗ごはん

佐藤あんこ氏の「後追いGIRLPOP」を読んでブックオフへ行ったところ、本当に280円の棚におられたので買ってきました。 「誰のCD買ったの?」「知らん人」 知れてよかったです。すごい人だった 音程とかを超越した歌いまわし。 アレンジも楽しい 誰かがほめて…

わたしの居場所~新世界物語~ 予告編 調査に入ったアフリカの人々に「風のだんな」と呼ばれるほどの健脚ぶりが 高崎山で存分に発揮されています。めっちゃ走る 行き交うサルの群れ160匹をひとりでカウンター片手に数えるところは小説のよう スパイスジョリ…

サルブームがずっと来てます 気候のいいうちにモンキーパークに行きたい 長新太の挿絵! 今週のお題「最近おいしかったもの」 こういうのを書庫から出してもらって借りてきます 解体寸前 中身はすばらしいです 愛の世代の前の一瞬の光を ウォーオオオ オーイ…

アイデア勝負でもないし、潔い短さでとてもいい 小説を読む楽しみを思い出しました 「まあこさんをお願いします」 文章とかたとえ話とかこんなにうまかったんだ これ読みながらNGKのタリーズで時間調整した 鉄拳のアニメーションが白壁に延々と投影されてい…

信頼できる音源と袋麺

本を読んでゴミを食べさせられたような気分になるときがあって 新書だと危険度が上がるけど携帯したいから新書がよくて 岩波だとちょっと安心できる気がする。 なら映画祭で久々に東大寺周辺をウロウロしたら鹿のフンが少なかった気がする。観光客が増えると…

【中古】その他コミック やまだ紫作品集 はなびらながれ(4) / やまだ紫ジャンル: 本・雑誌・コミック > コミック > その他ショップ: ネットショップ駿河屋 楽天市場店価格: 1,460円 人間が描かれているねこ漫画 こんな帯がついていたのか… 相田翔子みたいで…

大友氏が舞台に立つということにふれていてとてもいいです。 日常生活で拍手をもらうことなんてそうそうない、その喜びについてとか。 フライング拍手、フライングブラボーむかつくとかそういうのよりもっと前提に立ち返ろう。 この感じだったら「まがい物」…

夏のおでかけ用に文庫とか新書とかを図書館で選んできた。新書を読んでいると、なんか雑だし性急だけど新書だからこんな仕事するのかなーと思わされることがある。忘れてた— かみのけモツレク (@decoi0222) 2018年8月5日 この人こんなだったっけ、日本らしさ…

リー・カンションにはまった

ツァイ・ミンリャン作品を見て、リー・カンションにはまりました。 店員とかに何か確認されて、ぷるる、と首を振ってこたえるのが可愛い 青春神話 このシーンをチョイスするのか ゲーセンにワニワニパニックがあった。 愛情萬歳 チラシ通りの意欲的な作品で…

やまだ紫にはまった

MAGARIBA宝山(奈良の間借り本屋MAGARIBOOKSによるイベント)へ行ったら「入場料2000円2ドリンクつき」もしくは「入場料2000円1ドリンク+MAGARIBOOKSでつかえる金券500円つき」という太っ腹設定だったので喜んで後者にしました。 選んだのがこのマンガ。表紙め…

インタビューの描写がよくて、必ず答えてくれた人をほめるところから始まる こっちも同じ著者なのが面白い↓ 手の骨の図とか出てきて面白い。全部面白い。アレクサンダーテクニークの人のブログにも同じような図が出てきたなーと思いながら読む。アレクサンダ…

Klan Aileenのライブまで時間があったのでツタヤのレンタル落ちセールのワゴンを存分に見た。なんでもあるなーと喜んで見てたけど、aikoはなかったな。「夢の中のまっすぐな道」まではほぼ全部持ってたのに、手放してしまったことを後悔中。音楽と人の表紙が…

暑いからインターネットを絶って家帰ったらすぐ寝てました すぐではないけど シリーズの一冊目だ 知らない作家の作品が読めるのもいいし好きじゃない作家の作品が読めるのもいい たべるのがおそい でAmazon商品紹介を検索すると出てきた犬のエサ用ボウル 犬…

ドキュメンタリー作品はフィクション

海遊都市―アーバンリゾートの近代 (叢書L’ESPRIT NOUVEAU (5)) 作者: 橋爪紳也 出版社/メーカー: 白地社 発売日: 1992/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ぬっとあったものと、ぬっとあるもの―近代ニッポンの遺跡 出版社/メーカー: ポーラ文化…

今この瞬間も何年後かにはエモくなる、皆すぐ結婚、転勤する

20代後半の人ら6人で飲んでいたのに私以外全員エモいの意味が分からない(そこに知性を感じる) とのことなので説明していたらエモ博士みたいになってしまう。 「今その感じだったらもうスルーしていい」 「いったん使いだすと何を見てもエモく感じてしまい語…

Klan Aileen - "脱獄/Datsugoku" (Official Music Video) ネットの人が紹介していて知った。今週は彼らのことで頭がいっぱい。 ファラさん紹介してくれてありがとうございます。 荒木経惟 つひのはてに/フィリップ・フォレスト 何を書いてあったか忘れてし…

絵本カフェへ行って何冊か読んできました。 絵本だと冊数読めるので滞在時間と調節しやすくていい。 ↑ヤモリがレーズンもどしたりしていてかわいい 本文も説得力の塊 ↑炭鉱の描写! ↑梅のひとつひとつに顔が! ↑表紙が挿絵そのまま! ↑表紙で絵を全面で見せ…

課金するからいろいろ見せてくるのをやめてほしい

コンテナを追え/吉野克男 図書館が書庫にある本からセレクトして特集棚を作ってくれていて感激 世界はゴ冗談/筒井康隆 ひねり出そうとしても出てこないフレーズが迫力ある ドライブ感ある For Everest ちょっと世界のてっぺんまで/石川直樹 個性的なシェ…

バターとマーガリン

天頂より少し下って/川上弘美 この投げっぱなしの感じが苦手だったけど 「大きな鳥にさらわれないよう」の後だとなんとなく意図がわかる クラシックコンサートをつくる。つづける。/平井満・渡辺和 取材対象、期間は限られているものの値打ちのある本。 ど…

田辺聖子と綿矢りさ

愛の空間/井上章一 面白いけど、想像でものを言ってないか? 鬼たちの声/田辺聖子 女性が女性のことを、そして男性のことをよく見ている小説 久々に読んだ綿矢りさも近い↓ 手のひらの京/綿矢りさ 大きな鳥にさらわれないよう/川上弘美 筒井康隆がベタ褒…

友人の家に泊まった

「HD」Gundam 00 ED1 THE BACK HORN - 「罠」

牛乳は持ち運びできるの?その方法は?リスクは?

花見

今週のお題「お花見」 郡山城の「お城まつり」へ行ってきました。写真はありません。 21時までやっているので仕事帰りに夜桜見物ができました。 客層どんなもんかと思ったけど家族連れが多いです。のどか 人出のわりに夜店がたくさんあって得した感じです。…

なりわい

いつか夢で (眠れる森の美女)

「愛と家事」発売記念トークイベントへ行った

愛と家事/太田明日香 発売記念トークイベントへ行った。

国立国際美術館「トラベラー まだ見ぬ地を踏むために」