読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イエモン 7/6@大阪城ホール

ダフ屋を始めて見たので開演までブリトラのダフ屋がぐるぐる回った

(ナーイスミートゥーダフ屋さ~ん)

(チケットな~い余ってな~い ダフ屋さ~ん)

ほんとにタメ口で話しかけてくるんだなーとか 

 

今でもプライマル。の旋律を思い起こすと、まばゆいステージ上で輪をかけてまばゆいアニー氏の姿が一緒に出てくる。赤いひらひらした羽織をはためかせてさらさらの髪を振り乱して演奏していた。わー、風がふいてるすごい風がふいてると思った。MCのときにわかったのだがドラムセットの中に強力な扇風機が仕込んであるらしく、身体の動きと相乗効果でものすごく映えていた。忘れられない。わたしもさらさらストレートだし、それしかないし、真似したい。

 

ロビン氏が手をひらひらさせたり足を上げたりして歌っていて、とにかくスタイルが良くてこれも映える。手を横でパーしたら指の長さと顔の小ささが際立つ。

 

ヒーセ氏とアニー氏の笑顔の鮮やかさはなんなんだろう

 

テンポどっしりしててねっとりしてる。体力いりそう。曲間のつなぎでエマ氏のソロがたっぷりあり、聴きごたえがあった。

 

友人:「ああ~!(悲鳴)」「うっ・・・ふぐぅ・・・かっこいい・・ぇぐ」(1曲ごとに言う)

わたし:「ハッハッハッハッ」(MCの下ネタが予想以上にねっとりしていて怯むが、ゲラ笑いして自分を鼓舞)

 

コール&レスポンスでヒーセ氏がぴちぴちビーチつっこんできた。

 

広告を非表示にする